『カクシンハン版リチャード三世 +pocket historyヘンリー六世3部作』

0

    『カクシンハン版リチャード三世 +pocket historyヘンリー六世3部作』


    2016年5月一ヶ月まるまる、
    劇場も新たに
    カクシンハン初のロングラン公演です☆

    ぜひ足をお運び下さいね。(^-^)


    ↓click
    劇団カクシンハンが、シアター風姿花伝のプロミシングカンパニーに選出!

    ★劇場提携公演
    『カクシンハン版 リチャード三世』・『KAKUSHINHAN POCKET HISTORYヘンリー六世三部作』
    を1ヶ月ロングランで上演致します。


    創造力と身体で劇場を縦横無尽に駆け回る本作!

    私は、リチャード三世、ヘンリー六世
    合わせると8役やっております( ̄・・ ̄)
    あちらにこちらに、ぜひ探して下さいませ(^-^)


    カクシンハンお馴染みの面々、アタラシの面々、あちらこちらに神出鬼没っっ


    「あの人がここに!?」「この人はこちらに!?」「この人がこの後こうなる!?どうなる!?」とタノシミがいっぱい(^-^)



    《圧倒的スケールの本公演・悪の華リチャード三世》

    《シェイクスピアデビュー作にして超大作を各ストーリーごとに70分で駆け抜けるヘンリー六世》

    2つの演目は連なる作品でして
    合わせて観て頂くと面白さ倍増☆

    前代未聞の試みです!

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    《リチャード三世・公演情報詳細》

    シアターカンパニー・カクシンハン第9 回公演
    『カクシンハン版 リチャード三世 1471-1485』

    世界を憎悪し、信じるものは己の野心のみ。王位のためには手段を選ばないリチャードは、
    実の兄を陥れ、殺した敵の妻を口説き、幼な子を惨殺し、利用し尽くした臣下はゴミのように捨て、疾走する。爽快なまでの「悪」を貫くシェイクスピアの生みだしたトリックスター。「悪」の先に待ち受けていたものとは・・・

    ■CAST
    河内大和/真以美/のぐち和美/岩崎MARK雄大/穂高/阿久津紘平/浜ゆうこ/大津留彬弘/井上哲(以上、カクシンハン)
    神保良介/鈴木智久(スタジオライフ)《ダブルキャスト◆》/白倉裕二《ダブルキャスト◆》/葛たか喜代《ダブルキャスト◇》/奥山美代子(文学座)《ダブルキャスト◇》
    近藤修大/山口祥平/田部圭祐/福島和也/長田大史/桜木綾 ユージ・レルレ・カワグチ

    ■TIME TABLE
    2016年5月
    6日(金)19:00●
    7日(土)14:00●/19:00●
    8日(日)15:00●
    9日(月)19:00●
    10日(火)14:00●☆
    13日(金)19:00☆
    14日(土)14:00☆
    15日(日)15:00
    16日(月)19:00
    17日(火)14:00☆
    20日(金)19:00☆
    21日(土)19:00
    22日(日)17:00
    23日(月)19:00
    24日(火)14:00☆
    27日(金)19:00
    28日(土)19:00
    29日(日)17:00
    30日(月)19:00
    31日(火)14:00



    ●プレ公演
    ☆アフタートークを開催
    受付開始:開演の30分前
    開場:開演の20分前
    *開演時間を過ぎてからのご来場は、ご指定のお席にご案内できない場合がございます。
    *未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

    ■TICKET
    ※全席指定
    一般4,000円 プレ公演3,500円 U-22チケット2,500円
    ※U22チケットは数量限定・受付にて身分証のご提示をお願いいたします。



    ー◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ー

    《ヘンリー六世三部作・公演情報詳細》
    『KAKUSHINHAN POCKET HISTORY ヘンリー六世三部作』



    1部 二つの国 1422-1444
    2部 二色の薔薇1445-1455
    3部 二人の王 1460-1471

    ■STORY
    フランスとの百年の戦争と、それに続くローズ・ウォーズ(薔薇戦争)。それぞれの家族のなかに積み重ねられてきたヒーローたちの争いの歴史は、ここにきてついに国を二つに分裂させてしまう。野心深い貴族たちは潰し合って倒れてゆき、罪なきものたちも踏みにじられ散ってゆく。幼くして即位したヘンリー六世王がおさめるイングランドは、親から子へと受け継がれてきた不満の遺産を清算する血塗られた五十年となったーー

    ■CAST
    河内大和/真以美/のぐち和美/岩崎MARK雄大/穂高/阿久津紘平/浜ゆうこ/大津留彬弘/井上哲(以上カクシンハン)
    時田光洋/神保良介/鈴木智久(スタジオライフ)/田部圭祐/長田大史/ユージ・レルレ・カワグチ

    ●料金 全席自由席
    【三部作セット券】4500円
    【一般】各2000円
    【U22チケット】各1000円

    *U22チケットは数量限定・受付にて身分証のご提示をお願いいたします。
    *三部作セット券は、1部・2部・3部各1回ずつご観劇いただけます。また、同日に三作のご観劇はもちろんのこと、別日にご観劇いただくことも可能です。
    ※ヘンリー六世三部作を全て購入されたお客様に、受付でカクシンハンバッチをプレゼント!(※当日にチケット3枚をご提示頂きます。)

    ●開演スケジュール
    2016年5月
    (一部/二部/三部 の順)
    19日(木)14:00 / 15:30 / 17:00
    21日(土)13:00 / 14:30 / 16:00
    22日(日)11:00 / 12:30 / 14:00
    26日(木)14:00 / 15:30 / 17:00
    28日(土)13:00 / 14:30 / 16:00
    29日(日)11:00 / 12:30 / 14:00


    受付開始:開演の20分前※整理券を配布します。
    開場:開演の15分前

    ※三部作セット券は、1部から2部、2部から3部の入れ替わりなく(お席を変わらず)ご観劇いただけいます。
    ※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください


    ↓click
    ■シアター風姿花伝
    〒161-0032
    東京都新宿区中落合2-1-10
    TEL 03-3954-3355

    電車
    ■ JR山手線「目白駅」より 徒歩18分
    ■ 西武池袋線「椎名町駅」より 徒歩8分
    ■ 西武新宿線「下落合駅」より 徒歩10分
    ■ 都営大江戸線「落合南長崎駅」より 徒歩12分
    バス
    ■ 目白駅前から
    都営バス
    「練馬車庫前行」「江古田2丁目行」
    西武バス「新宿駅西口行」
    上記路線が短い間隔で走っています。
    4つ目の停留所「目白五丁目」で下車、
    進行方向へ徒歩30秒



    ◆予約方法◆ は
    私に直接ご連絡頂くか、こちら↓に

    imymi.ticket@kakushinhan.org

    お名前・ご連絡先・ご希望日時、枚数を明記の上ご連絡ください。
    良席をご用意させていただきます。


    後半は埋まってくることが予想されますので、
    もしご予定お決まりでしたら
    お早めのご予約を心よりお待ちしております。


    まいみ(^-^)


    『カウントダウン始めてみました』

    0
      カウントダウン始めてみました(^-^)




      (^-^)☆










      どんな旅になるのかっ






















      『カクシンハン版リチャード三世 + ヘンリー六世3部作』
      シアター風姿花伝2016年度プロミシングカンパニーに選んで頂きました、
      カクシンハン初のロングラン公演っ

      【カクシンハンならでは】
      がたくさん散りばめられてますっ


      ぜひとも要ちぇけらよろしくお願いします(≧∇≦)




      (こちら雄大さん撮影、雄大さんのリュックについてるイングランドの王冠キーホルダー☆とってもかわいいのだ(^-^)

      ※この王冠が、『リチャード三世 + ヘンリー六世3部作』ひとつキーに物語は進みます☆



      昔は小学校とか中学、高校、

      自分の言葉を書く機会ってよくあって、
      宿題もあったし、
      自らその時間を作ったし、
      友達との交換日記、
      絵もよく書いて、
      音楽もすごくよく聞いて詩を書いてみたり(^-^)


      大人になって忙しさにかまけて
      だんだんだんだん遠ざかる、豊かにしてくれること。


      昔よりずいぶん言葉と日常が近くなった分
      昔より言葉とずいぶん遠くなってしまったなーと思うこと多し。(^-^)


      そんな中、ふとTwitterでカウントダウンを初めてみる。(^-^)
      100と少しの文字で綴る日々のこと。


      打って変わって
      舞台では
      これでもか、ってぐらいの言葉が
      待っています(^-^)
      音楽が、光が、世界が、
      役者の肉体が
      溢れています。


      『カクシンハン版リチャード三世 + ヘンリー六世3部作』
      一カ月まるまる
      人間まるまる



      ぜひどこかのタイミングで
      どの回でも観にいらしてください(^-^)
      心よりお待ちしてます。

























      『カクシンハン版リチャード三世+POCKET HISTORYヘンリー六世三部作』

      0
        カクシンハンロングラン公演

        『カクシンハン版リチャード三世+POCKET HISTORYヘンリー六世三部作』ヴィジュアル解禁しましたっ(≧∇≦)






        かっこい〜っ



        2016年5月6日~31日
        @シアター風姿花伝
        4/1予約開始
        詳細3/7発表ですっ


        ぜひぜひチェックよろしくお願いしますっっ(^-^)



        1番最近では安川純平くんことJPくんが活躍するダンデビを観てきました〜っ



        結婚の偏差値→カクシンハン版じゃじゃ馬ならしに続く出会いと友情に感謝。


        この奇跡に感謝☆


        元気もらっちゃったな〜っ


        私もがんばろ〜っと!


        カクシンハンロングラン公演に向けて、また稽古に潜ってきますっっ


        ちゃんと息つぎできるかなぁ(^-^)



        良きお知らせできるようがんばりますっっ(≧∇≦)


        【朗報っっ】
        主演させて頂いた映画『HIKARI』が香港デビューっっ*\(^o^)/*

        すぎょぎょぎょぎょーい!


        監督亜樹さんから
        「アートバーゼル香港2016のフィルムセクターにて上映?アニエス b、村上隆さん、ウィリアムケントリッジ 、ジュー・アンチなど…詳細はまた追って☆」


        ごごごご豪華です…!


        たくさんの方に届きますよう、、、。
        \(//∇//)\





        (※最近もっぱらベレー帽です。)




















        『さ・つ・え・い』

        0
          撮影はじまる前(^-^)



          野口さんと待機。





          【カクシンハン版リチャード三世&ヘンリー六世】


          の撮影はじまりましたッ

          さぁて、さてさて

          今回はどんな仕上がりになるノカッ!



          いろんな話をしながら
          膨らましていきますっ

          演出家龍さんは、左靴下がクルリン!となってる気合いの入りようです


          おっと、緊張の瞬間
          みなさんいい表情で見守ってます



          最近のチラシビュジュアルをまとめてみました!


          カクシンハン版オセローBlackorWhite




          カクシンハン版Pocketじゃじゃ馬ならし




          そして、記憶に新しい、

          カクシンハン版ジュリアス・シーザー




          今回は
          どのような仕上がりになるのか
          楽しみです(^-^)

          チェックにも余念なくっ




          お楽しみにッ!!






          『バレンタイン』

          0


            バレンタインといえば昔、お菓子の宣伝でバレンタインの俳句募集!というのがあって嬉々として



            「バレンタイン
            あなたに気持ち バレタイン」


            と書いて応募し、
            スルーされたままです。


            行事ごとはやんわりと好きです。


            それをきっかけに優しい気持ちになれたり、ちょっと浮かれ気分の街並みや笑顔、笑い声、人を見るのが好きです。


            だからというわけじゃないけれど
            このタイミングでいまやっといろんな事が落ち着いてきて、整理がついて(^-^)



            さらに感謝の気持ちでいっぱいであります。


            公演は本当に観に来て下さるだけでも嬉しいのに、頂くお言葉、お気遣いに支えられてばかりで
            ひとつひとつ想い返しております。
            大切に受け止めて、進んでいきます。


            本当に本当にありがとうございました。


            出会って下さった全ての方々に感謝致します。
            ありがとうございました。


            2016年1月!
            しょっぱなの出会いをスタートダッシュとして、
            またさらに挑戦していきます。
            お楽しみに!!
            今後とも何卒よろしくお願い致します。(UvU)


            SNSもなかなかマイペースな使いこなしですが(≧∇≦)
            新たな出会い、再会を楽しみに、


            取り組んでいきます。(^-^)


            また近々のウゴきなどもアップしていきますのでこれからもどうぞよろしくお願いしまーす!!☆(≧∇≦)



            LOVE










            『あっぷ』

            0



              ちら。











              あ、こっち、きたきたきたきた。














              『映画「HIKARI」春日井市の文化フォーラム「となりの人びと−現代美術in春日井」にて上映』

              0
                映画『HIKARI』が愛知の春日井市で上映されます☆

                27日は監督の作家近藤亜樹さんが登壇(^-^)

                2月28日まで☆

                映画『HIKARI』予告編



                春日井市の文化フォーラムで開催される「となりの人びと−現代美術in春日井」

                11:00〜
                12:00〜
                13:00〜
                14:00〜
                15:00〜
                16:00〜



                映画『HIKARI』33min

                出演 

                井上幸太郎、真以美
                佐藤みゆき、吉田悠理
                バイバイまさや

                声優

                鶴田真由、根岸吉太郎
                宮島健、吉田悠理、近藤亜樹
                森祐介、平賀みなみ
                青木陽嵩、吉田笑理


                助監督 阿部将也

                アニメーション 近藤亜樹

                撮影 青木兼治

                編集 青木兼治、近藤亜樹

                録音 佐谷岳穂、落合安奈

                ライト 瀬尾侑之、藤川真美

                撮影補助 磯村暖、ドーリー藤崎

                録音 ヒトスタ、齋藤優希、菅野雅敏

                記録 上石了一、真木千鶴

                整音 市村隼人

                スタンドイン 中山ダイスケ、近藤亜樹

                エキストラ 
                成田仁也、山田彩未、竹中祐依、池田裕和、木原理恵子、小林亜珠、仁部信太郎、嶋津一馬、土屋勇太、永峰拓也、加藤圭織

                スタイリスト 武安輝子、石井壮、成田仁也、竹中佑依

                ヘアメイク 成田仁也、竹中佑依、前澤彰宏、近藤亜樹

                劇中曲 佐藤那美「HIKARI」

                主題歌 佐伯真有美 「けむり」

                宣伝広告 加藤圭織

                ウェブ協力 昆琢郎

                協力
                Dot+LIM  山中湖 花の都公園 ヨーガンレール ババグーリ 株式会社ダイコン ShugoArts 岩井天志 嶋田宏也 別府笑 船山寛子 納谷憲幸 菅野百合恵

                監督?脚本  近藤亜樹

                翻訳 Pamela Miki

                お近くの方はぜひお立ち寄り下さい(^-^)


                撮影記録写真たち。











                『カクシンハン版ジュリアス・シーザー』

                0
                  カクシンハン版ジュリアス・シーザー
                  おかげさまで無事幕を開け、
                  幕を閉じることができました。
                  本当にありがとうございました。


                  まだチャイコフスキーが頭の中、流れています。( ̄▽ ̄)


                  アフタートークでのお客様からの
                  「本当はどんなローマの休日を過ごしたいですか?」という質問が思い出される。


                  思わず
                  「本当はこんな激しいローマではなく穏やかなローマの休日を過ごしたいです。」
                  と素朴に答えてしまった(^-^)笑


                  散歩しながら
                  ふふふ、と思い出し笑い(^-^)
















                  激しい激しいローマだった。

                  それでもどこか遠い国の誰かの話ではなく、
                  あれもこれもどれもこれも、
                  私たち僕たちの中にも、在る、
                  かもしれない、と
                  さらけ出し、体当たりで挑んだカクシンハン版ジュリアス・シーザー。



                  もしどこか一瞬でも切り取って、
                  一瞬でもつながれた瞬間が
                  もしあったなら…


                  この上ない幸せです。

                  たくさんのご来場誠にありがとうございました。


                  毎日顔を合わせ過ごした仲間、
                  実現を支えて下さったスタッフの皆様、

                  最後まで頼もしいチームワークで
                  この激しいローマを生き抜き

                  劇場入ってから
                  お客様とカクシンハン版ローマを過ごすことができて、

                  感謝、感謝、感謝の嵐です。

                  本当に本当にありがとうございました。






                  劇場入ってからのお写真たち。

                  アントニー軍




                  女子楽屋



                  パッツン同盟


                  帰り際のパシャリたち。


                  ブルータスにしか会わないポーシャ
                  楽屋歩いていても「今の誰?」と二度見されるポーシャ









                  ここに来て初登場、舞台監督の戸田さん














                  またお会いできるのを楽しみにがんばりますのでこれからもよろしくお願い致します…☆


                  「いいよ、ただしそれまで俺が生きていて、君の気が変わらず、料理がボンゴレビアンコなら…」




                  本当に本当にありがとうございました!!*\(^o^)/*

                  【速報!】30日(土)16時から放送の阿部知代さんの番組「土曜のちよ箱」にてカクシンハンのジュリアス・シーザーを取り上げて下さってるそうです(^-^)
                  舞台映像や次回公演も!?フジテレビホウドウキョクOAはこちら!


                  ぜひチェックしてみて下さい(^-^)



                  『いよいよ』

                  0
                    「肉体と精神は研げば研ぐほど脆くなっていく。
                    精密機械がちょっとの埃であっけなく壊れてしまうように。
                    不安と恐れに打ち勝って、
                    どんな塵にも耐えうるほど、鋭くなめらかに磨き上げる。
                    それが「強さ」の一面なのだろう。
                    プレッシャーをやすりに変えて、心身を研磨する。」


                    三浦しをんさんの『風が強く吹いている』を

                    読んでみた。(o^^o)

                    その中でこの文章が心に残ってる。

                    今までも心に残る言葉との出会いは
                    たくさんあって
                    その度に救われる思いで

                    こんなことを書く人は凄いなって、

                    私は書けないから。

                    でも私も言葉を吐くものとして
                    私が救われたように、私も言葉を生みたいな、と

                    日々研磨しています。(UvU)

                    だけどまだまだみんなに助けられてばかりの毎日で、
                    先日、翻訳家の松岡和子先生が稽古場にお越し下さって

                    松岡先生の力強く優しい言葉に
                    勇気をもらい、奮い立った。
                    きっと一生忘れない。(^-^)

                    20日に初日を迎えるジュリアスシーザーはこれでもかっていうぐらい言葉の劇で、

                    この2016年の幕開けにカクシンハン版ジュリアスシーザーはいったいどうなっていくのか。
                    僕たちが吐く450年もの時を経た言葉はいったいどこに向かうのか。


                    演出家は言いました。


                    「あとはお客様と創って下さい。」


                    ついに20日開幕ー(UvU)



                    プレッシャーをやすりに変えて、
                    心身を研磨、
                    うつくしい刃になって走る自分をイメージして薄く鋭く研ぎ澄ませ☆


                    カクシンハン第8回公演
                    『カクシンハン版ジュリアス・シーザー』
                    原作:W・シェイクスピア
                    翻訳:松岡和子
                    演出:木村龍之介

                    【公演日程】
                    2016年1月20日(水)~27日(水)
                    20(水) 19:00
                    21(木) 14:00★/19:00
                    22(金) 19:00
                    23(土) 13:00/18:00★
                    24(日) 13:00/18:00★
                    25(月) 19:00
                    26(火) 14:00★/19:00
                    27(水) 14:00
                    (★はアフタートークあり)

                    【会場】
                    池袋シアターグリーンBig Tree Theater

                    【チケット料金】
                    一般 4800円
                    当日 5300円


                    もしもしお時間に余裕ありましたら
                    ぜひぜひすこーしお早めにご来場下さいませ??

                    なぜなら…

                    ふふふ。(-ω-)


                    パンフレットもありますからお暇な折、ぜひぜひそちらのぞいてもみてくださーい!松岡先生との貴重な対談が載ってまーすっ!!



                    【ジュリアス・シーザーアフタートークのお知らせ】

                    1月21日(木)14:00 カクシンハンメンバー
                    木村龍之介、河内大和、真以美、岩崎雄大、齊藤穂高、大津留彬弘


                    司会 のぐち和美 浜ゆうこ

                    1月23日(土)18:00
                    河内大和、鍛治直人、石橋直也、のぐち和美
                    進行役 木村龍之介


                    1月24日(日)18:00
                    ゲスト・松岡和子さん
                    木村龍之介、河内大和、真以美
                    司会 岩崎雄大

                    1月26日(火)14:00
                    河内大和、石橋直也、祁答院雄貴、小黒雄太他若干名


                    【公演詳細】














                    『ガブリチュウ』

                    0
                      今回の物語ジュリアス・シーザーというお芝居は

                      ローマ史に基づいてシェイクスピアが書いた物語です。

                      勉強していると、

                      「ふむふむ、思い出してきたぞぉ〜
                      高校時代の世界史の授業…
                      カエサル、三頭政治、、
                      ブルータスお前もか、
                      賽は投げられた…。(高校生の頃、世界史の先生が好きでローマについてむちゃくちゃ勉強していた( ̄▽ ̄)すっかり忘れていた)」


                      私が演じさせて頂く役も、実在の人物です。(^-^)



                      役作りについて聞かれ、
                      はぐらかしながら
                      わかりやすくイメージしてもらおうと、


                      「ん〜、
                      ジブリの‘‘もののけ姫’’の
                      祟り神に飲み込まれたサンを救い出そうと山犬のモロが
                      祟り神にガブリガブリと喰らい付くシーンあるじゃないですか。
                      ちょうどあんな感じです。(^-^)」


                      と答える。


                      もちろん相手は



                      となる。




                      化け物に弄ばれ、抗い、喰らい付く姿が
                      この史劇の中でどう刻まれるのか。



                      カクシンハン版ジュリアス・シーザーの頼もしい座組みは
                      目の前の人にとにかく喜んでほしい、という想いに溢れています。(^-^)


                      たくさんの方に観て頂きたいです。



                      2016年の幕開けー
                      ぜひ、


                      カクシンハン版ジュリアス・シーザーとともにー(^-^)


                      チケットご予約承りますッッ




                      シアターカンパニー・カクシンハン第8回公演
                      『カクシンハン版 ジュリアス・シーザー』
                      2016年1月20日(水)〜1月27日(水)

                      作 :W.シェイクスピア
                      翻訳:松岡和子
                      演出:木村龍之介

                      グリーンフェスタ特別参加公演

                      ◆TIME TABLE◆
                      1月20日水 19:00
                      1月21日 木 14:00★ 19:00
                      1月22日 金 19:00
                      1月23日 土 13:00 18:00★
                      1月24日 日 13:00 18:00★
                      1月25日 月 19:00
                      1月26日 火 14:00★ 19:00
                      1月27日 水 14:00

                      ★星印はアフタートークを開催

                      受付開始.....各公演 開演時間の1時間前
                      開場............各公演 開演時間の30分前

                      *開演時間を過ぎてからのご来場は、ご指定のお席にご案内できない場合がございます
                      *未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。


                      ◆TICKET◆ (全席指定)
                      前売 4800円

                      ◆会場・アクセス◆
                      シアターグリーン BIG TREE THEATER
                      豊島区南池袋2-20-4 TEL:03-3983-0644


                      ◆予約方法◆
                      imymi.ticket@kakushinhan.org
                      上記のアドレスに、お名前、ご連絡先、希望日時、メールアドレス、枚数を明記して送信してください。

                      PVもぜひみてみて下さい!

                      ◆CAST◆
                      河内大和
                      真以美
                      齋藤穂高
                      岩崎雄大
                      浜ゆうこ
                      大津留彬弘(以上、カクシンハン)

                      鍛冶直人(文学座)

                      石橋直也

                      杉本政志(劇団AUN)
                      松之木天辺
                      祁答院雄貴
                      奥野港一
                      出崎洋樹
                      小田伸泰(俳優座)
                      横井翔二郎
                      別所晋(無名塾)
                      関ぽん太
                      柘植ノゾム(東京ジャンクZ)
                      小黒雄太(劇団5454)
                      阿久津紘平(劇団マツモトカズミ)
                      金純樹
                      山口祥平
                      栗原孝順
                      平圭太
                      葛たか喜代
                      のぐち和美(青蛾館)
                      ドラマー:ユージ・レルレ・カワグチ


                      心よりお待ちしております(^-^)














                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      • 顔合わせ&先行発売まであと2日!
                        まいみ
                      • 顔合わせ&先行発売まであと2日!
                        うっかり君
                      • 『夏の夜の夢まもなく』
                        まいみ
                      • 『夏の夜の夢まもなく』
                        ユーカリ
                      • 『それで踊り出せたら最高、マクベス』
                        まいみ
                      • 『それで踊り出せたら最高、マクベス』
                        ユーカリ
                      • 『第11回表象文化論学会研究集会 「オフィーリアの400年」』
                        ユーカリ
                      • 『宇多田ヒカルの人生最高の日』
                        まいみ
                      • 『宇多田ヒカルの人生最高の日』
                        ユーカリ
                      • 『渋谷ハチ公前でお待ちしてます☆』
                        ミルキィ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:116 最後に更新した日:2017/06/17

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM